電話占い天啓

青森発霊視鑑定

鑑定のご予約・お問い合わせ

  • 新規の方の会員登録および受付へのお問い合わせ時間は、午前9:00~翌午前5:00までとなります。
  • 自動音声案内は24時間受け付けております。
  • ご利用になる場合には、電話番号を通知してお掛けください。
  • IPフォン・国際電話をご利用のお客様は0175-28-4040までお電話ください。
  • ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
閉じる

心霊体験談

お墓参りから続く不思議な出来事。一体なぜ?

続く不思議な出来事

お墓参りに行ったことをキッカケに不思議な体験をするようになり、ご相談させて頂きました。

久々に妹と実家のお墓参りに行ったときのことです。雨に降られてしまい、傘をさしながらお線香をあげたりお墓の汚れを拭いたりと、バタバタしていました。すると、「ピチャ、ピチャ、ピチャ」と、こちらに向かって歩いてくる音が。うちより奥のお墓に行く人だと思い、隣の妹に「○○ちゃん、後ろに人が通るから傘をまっすぐさして、邪魔だよ」と言ったところ、「は?誰も通らないよ」と言われたのです。そんなはずはないと足音がしたほうを見ると、本当に誰もいませんでした。それどころか、霊園全体を見回しても私達しかいなかったのです。

それからというもの、おかしな体験をするようになり困惑しています。

友人と泊まったホテルの部屋では、2人でカーテンを閉めて寝たにも関わらず、朝は全開になっていたり、亡くなった祖父が夢に出てきて、「頭が重いから仏壇の上を見てほしい」と訴えてきたり(母がへそくりの貯金箱を乗せていました)。他にも金縛りにあったりと、望んでいない霊感に目覚めてしまったようで恐ろしいです。

(奈良県奈良市 前田亜里沙さん42歳 会社員)

道善(どうぜん)先生より

お墓参りに行かれたとき、雨の中、すごく熱心にお掃除していたのが見えます。歯ブラシを使って彫刻部分をきれいにしたり、花立の中をピカピカにしたり。その様子が、格の高いお坊さんの霊の目に留まったんです。近くに行き、満足そうに前田さんの頭を撫でている様子が見えます。今は、それが原因で前田さんとあの世の間にホットラインができている状態です。よく思い出して頂くと、不思議な体験だけでなく良いことも多発しているはず。あの世からメッセージを受けやすいだけでなく、逆に前田さんの願いも聞き入れてもらいやすい状態なのです。

ただ、これは一時的な事。前田さんは過敏になっているので、一度落ち着きましょう。少しくらい不思議なことが起きても知らんぷりしている位が、ちょうどいいんです。そうしていれば、ホットラインは必ず終了し、日常が戻ってきますよ。