電話占い天啓

青森発霊視鑑定

鑑定のご予約・お問い合わせ

  • 新規の方の会員登録および受付へのお問い合わせ時間は、午前9:00~翌午前5:00までとなります。
  • 自動音声案内は24時間受け付けております。
  • ご利用になる場合には、電話番号を通知してお掛けください。
  • IPフォン・国際電話をご利用のお客様は0175-28-4040までお電話ください。
  • ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
閉じる

心霊体験談

とある新婚夫婦を襲った怪現象

とある新婚夫婦を襲った怪現象

結婚直後に住んだ賃貸マンションが幽霊の出る物件でした。玄関から廊下、リビングと繋がっていて、リビングのドアに曇りガラスが貼ってあったのですが、その曇りガラスごしに人影が浮かび上がったのを何度か見ました。旦那と一緒にいる時にも見たので、私の気のせいではありません。

一度、人影が天井からさかさまになっていたこともあり、その時は悲鳴を上げてしまいました。ちなみに不動産会社の方からは何も聞かされていません。あまりに怪現象が続くのでネットで調べたところ、なんと事故物件サイトに掲載されていました。どうやら10年ほど前に自殺があったとのこと。すぐに不動産会社にクレームを入れましたが、以前に住んでいた人が何人かいるので告知義務はない、という非常に感じの悪い対応をされ、泣く泣く自腹で引っ越すことに。

旅行のために取っておいたお金が飛んでしまうので怖さよりもまず不動産会社に腹立たしさを覚えましたが、旦那は私よりずっと温和なタイプで「まあ、入居する前に調べておかなかった自分たちも悪い」と冷静に諭され、なんとか怒りを飲み込みました。今は別の賃貸マンションに住んでいます。特に怪現象は起きておらず、夫婦仲も良好です。

(大阪府大阪市 吉田麻耶さん 32歳 保育士)

麟雷先生より

事故物件に関するお問い合わせは定期的に寄せられます。不動産会社の方針にもよりますが、過去に事件や事故があったお部屋であっても、間に入居者がいれば告知する義務はないという慣例があるようで、それを知らずに曰くつきの部屋を借りてしまう方が一定数いらっしゃいます。最近は事故物件情報をまとめたデータベースサイトなどもありますので、そういったもので事前に調べた上でお引越しを検討されると良いでしょう。また、内見の際にお電話いただければ、その場で霊の有無を鑑定することも可能ですので、どうしても気になるという方はぜひご利用下さいませ。