電話占い天啓

青森発霊視鑑定

鑑定のご予約・お問い合わせ

  • 新規の方の会員登録および受付へのお問い合わせ時間は、午前9:00~翌午前5:00までとなります。
  • 自動音声案内は24時間受け付けております。
  • ご利用になる場合には、電話番号を通知してお掛けください。
  • IPフォン・国際電話をご利用のお客様は0175-28-4040までお電話ください。
  • ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
閉じる

お客様の声

飽きやすい私が先生の『魂の交信』で半年も交際できています!

魂の交信

飽きっぽい性格にも程があります。私は男性と付き合うとすぐ、飽きてしまうのです。友人からは「結局、付き合うまでの過程が好きなんだね」と呆れられている状態。けれども、決して結婚願望がないわけではありません。私だってちゃんと男性とお付き合いして、行く行くは結婚したいのです。

どうすれば相手に飽きることなく、付き合えるようになるのだろうと思っていた時、友人から「電話占い天啓の水紀先生に相談してみたら?」と、水紀先生のことを勧められました。状況が変わるのであれば鑑定をしてもらうのもいいかも知れないと思い、相談してみることにしたのです。

水紀先生は、私の過去から現在にかけてじっくりと見ていきました。すると「貴女がこのような恋愛に陥るのには、家庭環境が影響しています」とズバッと言われました。家族のことは何も話していなかったのに、水紀先生は次々と私の家族のことを言い当てていったのです。実は今、家族とはほとんど連絡を取っていません。母のことが嫌いだからなのです。

母子家庭で育ったのですが、母は私が幼い頃からとっかえひっかえ男性を連れ込んでいました。いまの父と出逢ったのは、私が高校生の時です。父はヒモのような状態で、母が営業しているスナックの稼ぎで暮らしている状態。そんな二人の姿を見ているのが嫌で、高校卒業とともに上京。ほとんど連絡をしていません。そんな状態を水紀先生はすべて見通していました。

「母親の姿をずっと見てきた貴女は、どうせ男性とはすぐに別れるもの。もし付き合ったとしても苦しむだけだ…と心の奥で思いこんでしまっているのです。貴女自身、そんな気持ちがあることは気付いていません。今から貴女の魂に入っていき、その気持ちをなくしていくことにしましょう」そう言って、水紀先生は私の魂へと入っていったのです。

水紀先生が魂の交信を終えると、なぜだか心臓のあたりがポカポカとしてきました。「男性に対する偏見を消したので、貴女も普通の恋愛をすることができます」と水紀先生に後押ししてもらい、鑑定は終わりました。

その後、ある男性と知り合い付き合うようになったのですが、以前のようにすぐ飽きることがなくなったのです。前は長くても1か月だったのに、すでに半年が経っています。これも水紀先生の鑑定のおかげですね。ありがとうございます。

(塚本真紀子さん 31歳 長野県上田市)