電話占い天啓

青森発霊視鑑定

鑑定のご予約・お問い合わせ

  • 新規の方の会員登録および受付へのお問い合わせ時間は、午前9:00~翌午前5:00までとなります。
  • 自動音声案内は24時間受け付けております。
  • ご利用になる場合には、電話番号を通知してお掛けください。
  • IPフォン・国際電話をご利用のお客様は0175-28-4040までお電話ください。
  • ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
閉じる

天啓通信

霊能者によるスペシャル対談

高い的中率で人気を博している、横山和子先生と百重先生によるスペシャル対談です。
なかなか顔を合わす機会のない霊能者の先生に、鑑定方法や、どのような悩みが多いかなど、いろいろと語っていただきました。ふだんあまり知ることのできない、霊能者の先生の一面が垣間見えてきます。

横山和子(よこやまかずこ)先生 「はじめまして」

百重(ももえ)先生 「はじめまして」

横山 「なかなか他の先生とお会いする機会がないので、とても楽しみにして参りました」

百重 「私もです。他の先生の意見を伺えるのは、とても貴重なのでうれしいです。さっそくですが、横山先生はどのように鑑定を行なっていますか?」

横山 「私は主に、霊感を主体として鑑定を行なっています。ご相談者様の状況や本人が気づいていないような本心が、頭の中に浮かんできます。百重先生はどのように鑑定を行ないますか?」

百重 「私も霊感と、あと霊視や霊聴などをメインに鑑定を行なっていますね。私の場合は、相手の心に意識を飛ばし、心の奥深くに入って行くことで、本心を探ります」

横山 「どのような相談が多いですか?」

百重 「私の場合、やはり多いのは恋愛問題。でも、ここ数年は、家庭の問題も増えていますね。親が、結婚しない子供のことを心配してかけてくるケースが増えているかな…。先生はどうですか?」

横山 「私は圧倒的に恋愛問題が多いですね。中でも、復活愛の相談が多いですね」

百重 「復活愛は確かに多いですね。印象深かった相談には、どのようなものがありますか?」

横山 「家族の反対があり、むりやり別れさせられてしまった恋人のことを、10年以上、思い続けている方がいらっしゃいました。別れてから長い年月が経っていて、相手の方の心をつかむのに多少時間がかかりましたが、本心を見てみると、彼のほうもまた、女性のことをずっと気にかけていたようです。何度か別の女性と付き合ったもののうまく行かず、ご結婚もされていませんでした。これなら、二人を引き合わせれば愛が再燃すると確信し、彼と出会える場所をお教えしました。再び結ばれることができたとご連絡をいただいた時は、大変うれしかったです。百重先生は、印象深い相談はありますか?」

百重 「男性に乱暴されかかったことが原因で、それ以来、男性に恐怖心を持つようになってしまったという女性からお電話をいただきました。霊視したところ、自分の殻に閉じこもってしまっていたので、波動修正を行ない少しずつ心を開いていきました。ひどく傷ついていたので多少時間を要しましたが、男性への恐怖心を解くことができました。さらに、ある男性との出会いが見えてきました。それは彼女の高校時代の同級生だったのですが、当時、彼は彼女のことが好きだったのです。彼となら幸せな未来を築けるとハッキリと見えたので、彼と彼女の心を引き寄せました。つい先日、結婚の報告を受け、大変うれしかったです」

横山 「ご相談の電話をくださる方は、とても繊細な方が多いですよね。我が強い方は、相手の気持ちを深く考えることなく、失敗を恐れずに自分の本能に従って行動に移せる。でも、お電話いただくような方というのは、自分が傷つくことも、そして相手を傷つけることも恐れている方が多い」

百重 「そうですね。ほんの少し前に出るだけでいいのに、それすらためらってしまっている方が多い。少し背中を押してあげることで、状況が良くなるというケースは、多いですね。あと、コミュニケーションを取るのが苦手な人が増えているとは思います。メールではうまく表現できても、実際、言葉で自分の気持ちをうまく伝えられないという人が増えているのかもしれませんね」

横山 「そうですね。鑑定を行う時にも、自分の気持ちをうまく表現できず、しどろもどろになっている方は多いですね。話さなくても、貴女の言いたいことはすべてわかりますよ…と声をかけると、大概の方がホッとされます」

百重 「そういった方には、霊能力による鑑定は最適ですよね。説明する必要もないですから」

横山 「話は変わりますが、休日はどのように過ごされていますか?」

百重 「休日は、完全にスイッチをオフにしますね。ですから、友人と会ったり、一人で気の向くまま散歩したりしていますが。横山先生はどう過ごされますか?」

横山 「私も、休日はリラックスするようにしていますね。できるだけ自然の多い場所に行って、パワーをもらってきます。やはり緑が多いところや、水や空気が綺麗な場所は、澄んだ気であふれていますし、心が休まりますね」

百重 「今後、何かやってみたいこととかありますか?」

横山 「もっと自分の能力を高めたいですね。そして、今以上に多くのご相談者様の悩みを解決していきたいです。百重先生は何かありますか?」

百重 「私も、もっと自分の能力を高めたいです。細かいことですが、相手の本心を探る時間を今以上に短縮できるようならないか…とか。少しずつでも、確実に前進していきたいですね」

横山 「この仕事をやっていて良かったと思うことはなんですか?」

百重 「やはり鑑定をした結果、幸せになれたというご報告をいただいた時でしょうか。本当に、この仕事をやっていて良かったと思います」

横山 「本当にそうですよね。難しいご相談内容であればあるほど、成就したというご連絡をいただいた時の喜びも一入です。一人でも多くの方が、私の鑑定で幸せになっていただけるように、今後も励んで行きたいですね」

百重 「ご相談者の方に幸せになっていただくことが、私たち鑑定師の幸せでもありますしね。本日は、先生のお話をお聞かせいただいて、とても勉強になりました」

横山 「こちらこそ、貴重なお話を聞かせていただきました。ありがとうございました」