電話占い天啓

青森発霊視鑑定

鑑定のご予約・お問い合わせ

  • 新規の方の会員登録および受付へのお問い合わせ時間は、午前9:00~翌午前5:00までとなります。
  • 自動音声案内は24時間受け付けております。
  • ご利用になる場合には、電話番号を通知してお掛けください。
  • IPフォン・国際電話をご利用のお客様は0175-28-4040までお電話ください。
  • ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
閉じる

心霊写真館

2枚目の写真だけに写っている白い霧

2枚目の写真だけに写っている白い霧

今年の3月、神奈川県鎌倉にあるトンネルで撮影しました。撮影用のロケーションを探していて、私ともうひとりの女性で現地に行きました。トンネルの名前を撮りたくて撮影しましたが、見えづらかったので角度を変えて、続けてもう1枚を撮影しました。 撮影時には小雨が降っていたので、丸い点は雨がフラッシュに反射しているものだと断定できますが、白い霧は2枚目に撮影したものだけに写っています。写真を撮った感覚からしても、明らかな状況がわかりません。私はその場で写真を確認して気味悪く感じたので、トンネル前に止めた車に、同行していた女性を急いで引き込みました。車内からもう1枚撮影したのですが、白い霧などはありません。
鑑定をお願いいたします。

神奈川県鎌倉市にて撮影(東京都 Mさん 32歳)

潜眼先生による鑑定

この写真の白い霧は、トンネル内の浮遊霊です。トンネルには霊が集まりやすく、この世に未練を残す浮遊霊が集まっています。その中でも、さまざまな霊がいるのです。今回は、自分の存在を示したいという霊が、写真に写りこんだようです。ですから、撮影をされた方と、ご同行の女性に憑依はしていないようです。ただ、中にはとても怒りに満ちた霊もいます。そのような霊が集まっているところにカメラを向けると、自分たちをからかいにきたと思い、怒りを買うことになりかねません。ですから、霊の集まる場所にカメラを向けることは避けたほうが良いと思います。どうしても撮影しなければならない場合は、昼の時間帯にするか、必ずお守りか数珠を身につけていくようにしてください。